Sammy the cat & His family

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Velveteen Rabbit

今週末はAnnaのバレエの発表会。
というわけで、先週末の写真撮りに続き、月、火、水、木の毎日学校が終わってから8時過ぎまでリハーサル、
そして金、土曜日にいよいよ本番となります。

今年のテーマは「Velveteen Rabbit」
ストーリーはこんなかんじです。↓。


クリスマス。
ビロードでできたうさぎが、ある坊やのプレゼントとしてやってきました。
坊やはすっかりこのビロードうさぎが好きになりました。
ビロードうさぎは、
子供部屋の玩具の木馬に教えてもらった
「子どもに本当に愛された玩具は本物になれる。」
という言葉を信じ、いつか本物になりたいと願っていました。
坊やは、遊ぶ時も寝る時もこのうさぎを片時もはなしませんでした。
季節はめぐり、
ビロードのうさぎはボロボロになっていきました。
それでも坊やはうさぎをはなしませんでした。
ある日、坊やが高い熱を出して寝込んでしまいました。
うさぎは、ぼうやの布団の中にかくれて、
人が居なくなると坊やの耳元で、
楽しかった思い出をずっと話しかけていました。
長い時間がすぎ、やっと坊やの熱はさがりました。
うさぎは坊やが静養の為に海辺の別荘にいくので大喜びです。
もちろん、自分も一緒に行けると思って…。
でも、別れは突然訪れたのです。
お医者様の、
「坊やの触ったおもちゃは全部燃やすように…。」
という言葉で…。
「あんなに楽しかったのに…。」
うさぎは、悲しくて本物の涙をながしました。
その時、その涙が落ちた場所からから芽が出て花が咲き、
中から美しい妖精が現れたのです。

昔、木馬が教えてくれた、
子供部屋の魔法が…本当になったのでしょうか?
うさぎと坊やは本当にお別れしてしまうのでしょうか…。


なぜかこのバレエスタジオの先生はこの話に「不思議の国のアリス」をからめて、お話をアレンジしたそうです。
一体どういうことになるのか?
見るまで分かりません。



会場のロビーのDisplayに「ダンサーと彼女のお気に入りのぬいぐるみ」の写真を展示するということで、
Annaはこの写真を提出してました。



バレエネタ、つづきます。


スポンサーサイト
  1. 2012/06/04(月) 10:00:00|
  2. 子供
  3. | コメント:0
<<moji moji スーツ | ホーム | おなかのタポタポが気になったので...>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aichiman

Author:aichiman
メリーランドで元気にやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (171)
子供 (80)
季節 (109)
食 (58)
Family (21)
Craft (24)
文化 (19)
学校行事 (9)
Garden (54)
自然 (7)
Cats (51)
おでかけ (32)
everyday (13)

最新記事

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

摂氏/華氏 温度変換器

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。