Sammy the cat & His family

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Beefのはなし

先週金曜日に、Daddyと一緒に仕事をしているエンジニア&その彼女とステーキハウスにDinnerに行ってきました。
仕事で日本に出張に行ったときに通訳をしてくれたのがこの彼女(日本人)で、Daddyもそのとき会っています。
実は彼女は普段Parisに住んでおり、縁あってこのアメリカ人の彼と付き合い始めてからは、
日本、フランス、アメリカと3カ国を行ったりきたりしながら遠距離恋愛してるみたいです。
日仏英が話せるなんてうらやましすぎ! すてち~。
ちょうど年末年始にアメリカの彼のところに遊びに来ているということで、
この同僚の彼が私たち夫婦を食事にさそってくれました。

アメリカといえばステーキ、なのでしょうか。
実はそんなにステーキが好きではない私、
ステーキのお肉を買ってきて家で焼く、ってことは季節に一回あるかないか。
だからステーキハウスに行くのは牛肉男Daddyにとってるんるんなことなのです。
るんるん、とか言ってると40+まる出しですが。

先日めずらしくローストビーフでも作ってみるか、といろいろレシピを検索したところ、
アメリカサイトでは「リブを使うのがベスト」としているのが案外多く、
火の入れ方も結構しっかり目。
ランプのレシピも多かったけど、やっぱり火はしっかり目に入ってる。
日本のサイトでは「もも肉」を15~20分くらいオーブンで焼いて漬け汁につける。スライスすると中はレア、というのが主流でした。

日本のレシピのローストビーフを作るとして、
腰からももにかけての肉を使うにしてもどれが一番良いのか悩んでしまうのです。
いつもあんまり牛肉を料理しないだけに。
「アメリカにいるのに?」って意外に思われるかもしれませんね。
使うにしても決まったものしか使わないんですよ。
韓国ストアで売られている薄切りのRib eye(ロース芯?)は焼肉用、
Shabu-shabuと書かれて売っているものはしゃぶしゃぶにはせず、やっぱり焼肉とか肉まきとかに。
ChuckとかBladeというクビから肩の肉は塊を買って小さく切ってシチューに使います。
あとはカルビ用のリブも一年に一回くらい買うかなあ。
まんねりもいいとこ。
今回改めて牛肉のことを考えていて、サーチしてるときにこのサイトを見かけました。
これを早く見とけばよかった。


下の図は単なる部位の名前です。



8b148078.gif

b582e508.gif


先のカップルのはなしに戻りますが、
実はこの彼の方、実家が牧場だそうで、牛肉はお父さんこだわりの極上のものを食べて育ったとか。
松坂牛、神戸牛について、
「ぼくには脂が多すぎてみんながいうほどおいしいと思えない。」とか言ってくれちゃう輩です。
だからかどうか、ステーキハウスにいるのにPulled「PORK」(BBQのポーク)を食べてました。(笑)
そしてこの通訳の彼女によると、彼がフランスにあそびにきたとき、お土産のひとつがなんと、
「牛タン」だったそうです。ひょえ~。


怪しまれなかったんでしょうか....?












スポンサーサイト
  1. 2012/01/09(月) 21:03:15|
  2. | コメント:2
<<地震 | ホーム | アップデート>>

コメント

いつも

肉売り場の前で考え込んじゃうんだよね・・
まあ私もあまり牛肉は食べないけど・・
  1. 2012/01/10(火) 13:12:19 |
  2. URL |
  3. え #-
  4. [ 編集]

えちゃん

鶏肉が多いよ、やけに。
鶏肉のホルモンのせいで30過ぎでアメリカに来たのに
背が伸びてしまった、という説あり。
  1. 2012/01/10(火) 15:28:08 |
  2. URL |
  3. さみお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aichiman

Author:aichiman
メリーランドで元気にやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (171)
子供 (80)
季節 (109)
食 (58)
Family (21)
Craft (24)
文化 (19)
学校行事 (9)
Garden (54)
自然 (7)
Cats (51)
おでかけ (32)
everyday (13)

最新記事

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

摂氏/華氏 温度変換器

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。