Sammy the cat & His family

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご心配おかけしています。

10日に計5回吐いたSammy,11日に病院に行き、内診、血液検査、肛門腺の搾り出し(ここが詰まると吐き気を催すことがあるらしいです)をしました。
吐き出したものの中にリボンがあったことを重く見た獣医さんはX-rayを薦めてくれましたが、
昨日のところはとりあえず24時間絶食して様子を見ようということに。
最後にえさを食べてからすでに何時間も経っていたので、翌朝最初のえさを少しだけ与えるように指示されました。

あけて今朝、ちょっぴりえさを与えたところ残念ながらやはり吐いてしまい、仕事から帰ってきてもこの調子だったらやっぱりもう一度レントゲンをとりに病院に戻ろうと決めました。
私が仕事から帰ると、まもなく子供たちも帰ってきて、いつものように「みんなが帰ってきてうれしいモード」になったSammyは気をよくしてまた少し食べました。
....でもやっぱり吐いてしまった。

もうそのあとは速攻で病院です。
昨日計ったのにまた体重測定?なんて思いましたが、この無駄に見えるルーティンをやってもらってよかった、
体重が600g減ってるのがわかったんです。
24時間どころか30時間くらい何も食べなかったし、その後食べたものも吐いちゃってるからね。

レントゲンの結果はなんとも納得のいかない説明。
だって映像も見せてくれないで、「小腸に疑わしいガスのパターンがあって、これはなにか異物が入っているときに起こりうるパターン。」「24時間フルサービスのブランチに一晩入院して点滴を受け、再度レントゲンをとってパターンが替わらなければ開腹したほうがいい。」

ええ~?開腹?
ちょちょっとまって、「疑わしいガスのパターン」が見えただけでおなか切っちゃうの?
「それで何もないということもありうるんですか?」ときいたら、
「あります」とのこと。
費用もとてつもなくかかるので、考えた末、「アマチュアの私が見て何かが見えるとも思いませんが、とにかくその画像が見てみたいです。」とお願いしました。
見せてもらってももちろんわかりません。でも開腹はちょっと話が早いと思ったので、
脱水症状と栄養不足を補う皮下点滴をしてもらって、24時間ケアの支店に連れて行くのはお断りしました。
家で一晩様子を見ている間にガスのパターンに何か良い変化があるのを期待して、
明日朝一でまたレントゲンをとりにくるように言われました。

家に帰ってきてからは病院でのレントゲンやら皮下注射やらのストレスからか、ものすごくグッタリしてしまったSammy。
食欲なんてとんでもない。
隠れようかくれようとしてベッドの下やカウチの裏に入ろうとする行動に家族中の心配はMAXに。
Sammyを失う恐怖に駆られて、子供たちと交代で、お風呂に入ったりする間もSammyを「見張る」ことにしました。
それでもベッドタイムは守らなきゃいけない子供たち、しぶしぶ寝かされ、その後はマミーがずっと横で顔を見てました。

しばらくすると眠そうにしていた目がきゅっと開いて私の顔を見て、なにか訴えてるようなまなざし。
そのときマミー、ひらめいて「あ、鳥のささ身ゆでてみよう」となぜか思い立ち、ささみ、ゆでました。

ゆだったささみをたたいてたたいてあげてみると、
グッタリしていたのが急に元気になってごろごろ言いながら食べてくれたんです。
「あーん、たべてるー、ちょっと元気になってる~!」と泣きそうになりました。
これを吐かなきゃいいんだけど、でも吐いても少しはHoldできれば消化できた分がちょっとでも栄養になるかな、なんて思ってます。
今合間をみてこれを書きに降りてきましたので、階上で今Sammyがどうしてるか、また見に行ってきます。
吐いてないといいな。





今上にいって見て来ました。
私のベッドの端に寝転んでました。
あちこち探しましたが吐いてないようです!
お願い!あと2時間Holdして。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/12(水) 23:37:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ご心配おかけしました。 | ホーム | パニックです>>

コメント

うわぁ~ん・・・読んでいてドキドキ
泣きそう・・うん・・泣いてるかも・・

気持ちすごくわかります
花がちょっと嘔吐しただけでわたしも不安でどうしていいかパニックします。

とても愛おしい存在を全力で守る気持ちはいっしょです。
話せないけど・・目で・・行動で・・家族のそばにいつもいて
癒してくれる存在・・
本当に心配です・・ 
とりのささみを嘔吐してないといいな

きっと 元気になってくれると信じてます。

不安な目も やさしく守ってくれてる気持ちも
Sammyは全部わかってるよね。

だから絶対に元気になります!!
がんばってSammy!
  1. 2011/01/13(木) 07:47:04 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集]

さみおさん、その後、吐かなかった?

ネコで600グラム減っちゃうって言うのは結構な重さだよね。

お医者さんは専門的なことは分かってもさみおさんのことを
1番分かっているのは家族だからね。

看病で体壊さないように♪
今週は3連休になるからみんなでそばにいられるから良かったね。
  1. 2011/01/13(木) 13:21:56 |
  2. URL |
  3. Erina #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

サミーちゃん、いがかですか。
とりのささみはお腹にやさしいからなんとか落ち着けばいいのですが。
サミーちゃんはおなかが減っている事をマミーに伝えたのですね。
少しでも食欲があるのはいい傾向ですよ。
大丈夫。
ガスのパターンよい方に向かってますように。
サミーは大型の体力のある子ですから大丈夫。
点滴で脱水にならないように気をつけて。
  1. 2011/01/13(木) 21:48:32 |
  2. URL |
  3. ヒロミ #-
  4. [ 編集]

みなさま、温かいコメントありがとうございました。
朝一でフォローアップのレントゲンをとりに病院へ連れて行きました。
獣医さんの見解は「ガスのパターンに多少の好転がみられるものの、いまだ小腸の部分の疑わしいガスパターンはとどまっており、これは異物が入っているときの典型的なパターンなので、開腹をすすめる。」
で、X線の専門家の見解は「心配のないパターン。吐き気止めを飲ませ、えさを少しずつ与えて2日間様子見。」でした。
先生も専門家の意見を尊重していたので、
連れて帰ってきました。(でも一人の先生はかなり心配してました。)
帰ってきてまた1回吐き、
吐き気止めを飲ませてもまた吐き、
いまはかなりグッタリしてしまっています。
3日続けて病院に通ったストレスもあると思います。
明日Daddyが休みなので、30キロほど離れた病院にセカンドオピニオンをもらいにいってもらいます。
もしそこで開腹手術をすすめられたらおそらく踏み切ると思います。
なんだかんだでおよそ2000ドルの出費は痛いけど、もうどうすることもできませんからね。
私も心配しすぎておかしくなりそうです。



  1. 2011/01/13(木) 23:58:12 |
  2. URL |
  3. さみお #-
  4. [ 編集]

開腹ぜずに済みますように。
でも、万が一開腹になっても、原因を除けばネコちゃんはみるみるうちに元気になりますからね。
うちのネコもそうでしたから。
本当です。
心配でおかしくなるそうな気持ち痛いほどわかります。
でも大丈夫。万が一手術になってもサミーちゃんは元気に回復してきますよ。さみおさん、しっかりね。大丈夫よ。
  1. 2011/01/14(金) 08:30:56 |
  2. URL |
  3. ヒロミ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aichiman.blog90.fc2.com/tb.php/374-cfba4410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aichiman

Author:aichiman
メリーランドで元気にやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (171)
子供 (80)
季節 (109)
食 (58)
Family (20)
Craft (24)
文化 (19)
学校行事 (9)
Garden (54)
自然 (7)
Cats (51)
おでかけ (32)
everyday (13)

最新記事

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

摂氏/華氏 温度変換器

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。