Sammy the cat & His family

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sashaのふわふわベッド

猫用のミルクを買いにPetcoに行ったら、
ちび猫用の寝る部分が小さいベッドを見つけたので、買って帰りました。


すごく気に入ったようで、日曜日は午後中ずっとこの中で爆睡。
P1030307.jpg

この猫のぬいぐるみはさーしゃの兄弟たちが一緒に寝ていたもので、
マネージャーがこの子をもらいに行ったときにくれました。
だっこしてねてるさーしゃ。


かーわいーー。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sasha

金曜日に仕事に行って、
「女の子をもらうことにしました!」
とマネージャーに伝えると、
「あなたがそうしてくれるといいな、ってファミリーで話してたの。」
と言われました。
そっか、マネージャーのうちでも私が女の子をもらってくれることを望んでいたのね。
よしよし。

そしてあけて土曜日に家族4人そろってお迎えに行きました。
あちらの家族も息子さんの彼女、娘さんの彼氏までそろって全員で養子縁組の儀式。なんてもんじゃないけど、マネージャーったら泣いちゃったりして、そんなに情が移っちゃってたのね~。

さてさて、
そうしてつれて帰ってきて、
ちょこっとSammyに会わせてみました

「こ、このちっこいやつはだれですか? ぼくはこんなこいりませんよ。」
超不機嫌なSammy。
ま、予想はしてましたけどね。

IMGP0821.jpg


嫌なんだけど、どうしてもこの子から目が離せない。
場所を移動してもいちいちついてきます。
IMGP0842.jpg

「すんごいみられてましゅ。」

IMGP0838.jpg


「このおにいちゃ、こわいでしゅ。」

IMGP0840.jpg


申し遅れましたが、このBaby girlには「Sasha」さーしゃ、という名前をつけました。
Sammy & Sashaをこれからもよろしく。

ちゃんと仲良くしてくれる日はいつのことなのか。




  1. 2011/05/30(月) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

この子です。どうぞよろしく!

G家の新メンバーとして迎えることになったのは.....

じゃーん、この子です!!!
女の子ちゃんです。
P1030266.jpg

Sammyのバディにするには男の子がいいのでは?とも思ったのですが、
彼のテリトリーを尊重するためにもテリトリー意識の薄いメスのほうがいいと考え、また毛の長さも明らかに長毛なのは3匹中この子だけなので、(私たちはSammyを飼うまでは猫アレルギーだった。とくに短毛種。)女の子ちゃんに決定。


まだ生後4~6週くらいしかたっていないのではないかと思われるこの子、
もう空気のように軽くてSammyくらべるとほんとにちっちゃ~い。

休み明けにVetに連れて行っていろいろな検査をするまではお互いを接触させられないけど、
この新入りにゃんこと先住猫Sammyとの相性はどうなんでしょうねー??
最初の一週間くらいは先住猫のほうがフーフーシャーシャーするのはまったくノーマルなので、
受け入れに時間がかかってもあせらないように、とマネージャーからも言われました。
気長に見守ろうと思います。




  1. 2011/05/30(月) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

G家の新メンバー

先週の木曜日の朝、私の職場のマネージャーからこんなメールが届きました。

Erin came home with 3 kittens. 2 males 1 female. FREE to good home(NO we are not keeping them)

ANYONE INTERESTED... they are Adorable


5/25、プールの建物の屋上で、親からはぐれたのか捨てられたのか、3匹の子猫が見つかったそうです。
それをマネージャーの娘さんが保護して家につれて帰ってきたのですが、彼女の家にはすでに2匹の猫がいて飼えないということで、すぐに知人宛にメールが送られたというわけです。


かねてから 「Sammyのためにはもう一匹猫がいたほうがいいのではないか?」
とおもっていたG家の面々(といってもDaddy以外ですが)、早速その日に、学校が終わってから
マネージャーの家に子猫を見に行きました。

2匹のBoysと、
P1030273.jpg


女の子一匹。
P1030271.jpg


もう全員それはそれはかわいいのです。
全員お持ち帰りしたかった。

とにかくその日は何よりもまずDaddyに飼ってもいいかの相談をしなくてはいけないので、
翌日の金曜日にお返事をするということにして帰りました。

早速その夜、子供たちが「子猫をもらってほしい人がいるの!うちでもらってもいい?」と切り出すと、
Daddyは「I don't care.」(飼おうが飼うまいがどっちでもいいよ。)との返答。
やったー!
ついにSammyもお兄ちゃんに!

しかし今日見た3匹はどの子も本当にかわいくて、どの子が一番いいのか選べない~。
猫飼いの先輩たちに相談したくてもコンピューターがダウンしていたためにメールでたずねることができない。そんなわけで、ひとり悶々と考えて、結論を出しました。

さてその子とは.....。



つづく(笑).....。
  1. 2011/05/30(月) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いやいやいやいや

参りましたわ~。

先週の話。
どうしても今クール放送中のドラマ(「Boss」ね。)が見たくって、
お友達が紹介してくれた日本のTVが見られるサイトに行って見始めたのです。
最初はノープロブレムで見られて大喜びしてました。しかし...、

10分後、ノートンのウォーニングのサインが上がったと思ったら、
直後にプッツンとモニターが消えてしまったのです。

ひゃ~、これはVirus???

私は自慢じゃないけどコンピューター関係にとっても弱いので、こうなってしまうとお手上げ。
後のことはだんなに任せて、なんとかまた使えるように直してもらいました。

コメントのお返し、メールのお返事などなど、遅れましたことをここでお詫びします。



ところで.........、
G家、重大発表があります。
なんでしょう。

それは次の記事にて発表しまっす。








  1. 2011/05/30(月) 00:19:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジ!

甥が週末お泊りで、力仕事のお手伝いに来てくれました。



年上のお兄ちゃん大好きのジョージですが、このテキサス育ちの野生児兄さんのワイルドさに時々付いていけなくていじける場面もちらほら。
だって6~7メートルある細い松の木(まだ若くてしなやか)に登って先端のあたりをつかみ、ぐぐーっと地面のほうまで曲げてつかまってぼよーんぼよーんとジャンプしてみたり、とかそういう遊びをしようってんですから。
 
テキサス時代は毒蛇をつかまえてそのあごをぎゅっとおしてヴェノム(毒)を搾って遊んだ、とか、よい子は絶対まねをしてはいけない遊びをやってきた子なんです。

まあ彼も年齢的にはいい大人なので、途中からジョージ向けにソフト路線にチェンジ。
ハニーサックル(スイカズラ)の蜜の吸い方、とかを教えてました。

しばらくしてその彼が林の中にPheasant,キジを見つけました。
さすが野生児、目がいい。

P1030252.jpg

見えますか?
奥のほうにいて見えづらいですね。
これでも12倍ズームで撮ってるんですけどね。

本当はこんな姿。
画像検索から引っ張ってきました。

Silver_Pheasant.jpg


ももたろうのキジとはちょっと違うので、え~、あれがキジなの?なんて言ってしまいましたが、
そうみたいです。

かれこれ14年こっちにいて初めて見ました。



  1. 2011/05/23(月) 00:00:00|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Cat Fight


ほんとに学年末のこの5月というのは、何度も言うようだけど忙しい!
Daddyが先週出張だったので一人であっちへこっちへ送ったり迎えに行ったりバタバタしてましたが、
帰ってきたら帰ってきたで洗濯したり、再開したポーチの修理やらでまた違った忙しさ。



外の仕事をしているとどうしてもドアの開閉が多くなるので、Sammyはなるべくベースメントかガレージに閉じ込めておくことにしていました。(隙があれば脱走を試みる子ですから。)
材木やツールなどなどをガレージにおいていたので、車は道路に駐車しており、ガレージは閉まった状態でした。

金曜日の夜、Annaの学校で8年生の最後のダンスパーティーがあり、10時ごろ迎えに行って帰ってきたときに、ボーっとしていた私はいつもの癖でウッカリSammyがガレージにいるのを忘れて、車の中からガレージドアのリモートのオープンボタンを押してしまいました。

もちろんSammyは飛び出しました。
ぎゃー、また夜の脱走!!やばい、早く捕まえなきゃ!
あせる私を尻目にSammyは一目散に闇の中に逃げて行きました。

この時期は茂みが濃く密になってきているために、魑魅魍魎がウヨウヨいそうな裏の林の奥深くには入っていかないことは分かっていtanode,家の周りの物陰にとどまるだろうという希望的観測をもって朝になるまでサーチするのはあきらめました。

そして土曜日早朝、Daddyがフロントドアのところで「ただいま~、いれて~」と鳴いているSammyを発見。
家に入れるとあっという間にどこかへ隠れてしまったそうです。
その後私が起きて来た時に、「Sammy帰ってきたよ。でもちょっと様子がおかしい。」というので、
家の中で捜索開始。
探さなきゃいけないほどの隠れ方をしているときは絶対具合が悪いとき。
そしていました、ジョージのベッドの下に。
呼ぶと出てきましたが、なんとびっこを引いてる。
え~、いままでこんなことなかった、骨折でもしたのかしら?

これは一刻も早く病院に連れて行きたいけど、とりあえずジョージを学校のお泊り会から迎えに行って連れて帰ってこなくては。
それからAnnaをバレエのリハーサルとちびっ子バレエ発表会への特別参加に連れて行って........あらら今日手伝ってくれる甥ももう着いちゃった。

そしてまたバタバタの末、やっとSammyを病院に連れて行きました。

動物病院ではSammyを診るなり、「けんかしちゃったのね。」と一言。
引きずっていた足にかまれた後があり、かきわけるとわき腹にも2箇所噛まれた後がありました。
その周りの毛を剃って消毒をし、Rabies(狂犬病)のブースター注射、抗生物質投与、痛み止め投与、血液検査、それらをスムースに行うための鎮静剤 Etc....
しめて300ドル。あいたたたた。

P1030237.jpg

はじめてのCat Fight, 初めてのエリザベスカラー。

P1030240.jpg

私はバタバタして連れて行くのが遅れたと思ったのですが、先生には「早かったから腫れる前でよかったね。」と言われました。腫れると痛すぎて麻酔をかけないと処置が出来なくなってしまうそうです。


それにしてもあのとき私がボーっとしてなくて、Sammyがガレージにいることを覚えてさえいれば、こんな痛い目にあわせることもなく、300ドルも払わずにすんだのにと思うと、悔しくてしょうがありません。
金曜日はほんとに疲れていたの。
家の修理、洗濯物の山、仕事にいって帰ってきて、Annaを美容院に連れて行き(自分もついでに...)ジョージをお泊りキャンプに連れて行き、Annaのドレスアップを手伝って送り出して、迎えにいって...。

なんか、ごめんね、Sammy.......っていうか、ぜひこれに懲りてもう夜の脱走はやめてね!!!



ちなみに猫がけんかをして、後ろ半身に怪我を負って帰ってきたときは「勝った」ときらしいです。
負けた子は頭、顔、首に怪我をするらしい。
ほんとかな?Sammyの場合は逃げそびれて後ろを噛まれた、って感じがするんだけど。


早速訂正~。
弱い子が後ろ半身に怪我をして帰って来るそうです。

[Cat Fight]の続きを読む
  1. 2011/05/22(日) 21:18:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

これ好き~

この間バージニアのオリエンタルフードのスーパーに行ったら、
こんなものがおいてあった!
日本のみなさんにしてみれば、「いまごろ~」って思うのかもしれませんが、
私はこんな納豆をみるのは初めてでしたよ。

全然味の想像がつかなかったので、一口食べたときのおどろきは結構なものだったんです。
おいしい~、これ。
おもわずメーカーのWebまで見に行ってしまった。
いや、商品一覧を見てまたちょっとびっくり。
おいしそうなネーミングの納豆が数種類。いいなあ。







  1. 2011/05/19(木) 10:15:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

やっぱり

Sammyがなんだか怖い顔して「ぐうぅぅぅ」なんていってるから何かと思ったら、




やっぱり

P1030148.jpg


こいつか...。





  1. 2011/05/18(水) 22:38:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お花は好きなのに

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2011/05/18(水) 22:21:08|
  2. Garden

木登り

玄関ポーチをお直し中のため、Sammyのつなぎ場所を梨の木に移しました。
すると早速木に登るSammy。
危ないのでこのあと慌ててリーシュをはずしました。
足を滑らせて落ちたりしたら、つながれてると非常に危険ですからね。



なにがかわいいって、この「ふんばりうしろあし」ですよ!
ハの字にしちゃってまったくもー。

P1030173.jpg
  1. 2011/05/15(日) 22:12:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いわゆる肩たたき券

今年の5月は例年より気持ちがいいと思うのはわたしだけでしょうか?
天気のいい日はほんとにいいかんじ。


(おとなりの孫、4歳が、Sammyを喜ばそうとおもってシャボン玉を吹いてくれてるが、じつはシャボン玉がちょっとコワいSammy)



しかし5月と言うのはこちらの学年末になるので、いろいろな行事が目白押しです。外のスポーツなども最盛期で放課後も忙しく、家の場合Annaのバレエのリサイタルがせまっているためにリハーサルなどで出かけることも多くなってます。

さてそんな中の先日のMother's Day。
バタバタしている私をねぎらってか、ジョージがこんなものを学校で作ってきてくれました。
いわゆる肩たたき券、ですね。
自分が子供のころにも作った記憶があります。
作りながら「お母さんはよろこんでくれてるけど、ホントは、こんなのたいしてうれしくないんだろうなー。もっといいものあげられたらいいのに。」と実は思っていました。
でも今考えると、それは自分が「肩こり」と言うものに全く縁がなく、たたいてもらうということの効能をぜーんぜん理解していなかったからなんですね。

P1030170.jpg

自分が親になっていざもらってみると、
これは、結構イイです。


Chop (たたく)
Press(押す)
Normal(ノーマル....ってなんだろう。)

のうちひとつ選んで、と書いてありますが、ごり押しの交渉の末、全部やってもらいました。
手の力があまりにもないので最終的には上に乗っかってもらって足でやってもらいましたけどね。

ちなみにAnnaはマッサージ、プロ級にうまいんですよ。
もったいぶって最近はやってくれませんが、ゴッドハンドってかんじです。
一回$10.00ね、とか言いそうなのでむやみに頼めないんだけど。

彼女は朝、Daddyといっしょに朝ごはんを作ってくれました。



Happyでございます。








  1. 2011/05/13(金) 08:12:42|
  2. 子供
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アスパラガスの話

4月はじめにこんなかんじでやってきたアスパラの根っこ。
長らく放置されたあとに


こんなかんじで土に植えられ、
IMGP0716.jpg

まだ芽が出ないか、いつ出るのかと地面に顔を付けるように毎日観察していたのに、
ほんの一日見なかったら、まるで私の目を盗むようにその一日で突然にゅにゅっと芽を出していた。
やるなあ、アスパラ。
P1030103.jpg


アスパラは、 [アスパラガスの話]の続きを読む
  1. 2011/05/09(月) 14:57:30|
  2. Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

番猫 さみお

デッキの上からロケットのように飛んでいってしまうのではないかと思うくらいの勢いのさみお。
抱っこしてるGeorge,相当な力でおさえてます。

P1030091.jpg


家の裏庭のガーデン、彼ら(ウサギ)にとっては「最近オープンしたレストラン」みたいなもの。
今のところうちの番猫Sammyの臭いのせいかなんだかウサギたちは遠巻きに見ているだけです。

表庭にあるムスカリもここ2年ほどウサギに食べられずに済んでいますが、これもSammyがほぼ毎日つながれて外に出ているせいなのでは?と思ってます。

役にやってるね~、さみおくん。
  1. 2011/05/07(土) 09:45:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lettuce

4月に種まきしたレタス。


芽が出て、ガーデンに移植されて、
P1020853.jpg







今日の朝、はじめて収穫されました。

P1030094.jpg

外側の葉だけを自分が食べる分だけ少しずつ取って集めて。

こういうの、憧れてたんだなあ。
自分が食べる分だけ畑から摘んでくるのって!




  1. 2011/05/06(金) 14:13:54|
  2. Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

うれしいっ!

大事なお友達かつ同僚であるKさんから、こーんなかわいいギフトをいただきました。
やーんかわええ~。
ねこはSammy、AngelはMommyね。と言ったら、Annaに黙られてしまいました。
ふんっ。

IMGP0763.jpg


いろんなところにおいてみてどこが一番しっくり来るか思案中です。



これをデザインした人、猫を飼ってるような気がする。
猫のしがみつき方、だっこしてるエンジェルの顔の近づけ方、お互いの愛情を感じるね。
手のぽくっとしたかんじもかわいい。

Kさんありがとう。
Great Giftです。



  1. 2011/05/02(月) 17:31:55|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

May

もう5月になっちゃいましたねえ。
5月と言えば明日2日はわたくしの誕生日。
Sammyの誕生日も明日ってことになってます。
3年前の9月、迷い猫だったSammyを保護したときに「生後4ヶ月」と言われたので
「それじゃマミーと同じ5月2日を誕生日ってことにしよう。」
と勝手に決めました。

Mommyの父は、ン十年前にMommyが生まれた日のツツジが、ものすごく美しかったということを毎年話してくれます。
もちろん本当にキレイだったのだろうけど、Baby誕生の喜びで100倍増しにきれいに見えたのかも。
日本からは遠く離れているけれど、ここメリーランドも日本のような四季のある州なので、酸性土壌なのも大いに手伝ってツツジが今とってもキレイですよ。

そして毎年このころに私の大好きなIrisが咲きます。
今年はR家からいただいた薄い紫が元気。
秋に植えた新色のアイリスはなんだか小さくて、もしかしたら今年は咲かないのかもしれない。
わざわざオランダから来たんだから、しっかり育っていい仕事してほしいものです。




5/1 日曜日に植えたもの

ケアフリーでばら撒いといても必ず育つ花の種各種。
IMGP0744.jpg

なーんて言って、育たなかったらどうする?



[May]の続きを読む
  1. 2011/05/01(日) 21:21:39|
  2. Garden
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

aichiman

Author:aichiman
メリーランドで元気にやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (171)
子供 (80)
季節 (109)
食 (58)
Family (20)
Craft (24)
文化 (19)
学校行事 (9)
Garden (54)
自然 (7)
Cats (51)
おでかけ (32)
everyday (13)

最新記事

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

摂氏/華氏 温度変換器

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。