Sammy the cat & His family

Turkey

義理堅いお友達のRちゃんは、ターキーを焼くときにオーブンバッグを使うと、
そのバッグを10年くらい前に紹介した私のことを「今年も思い出してるよ」って毎年何らかの形でメッセージをくれます。
なのに当のマミーは「ターキー」はもう何年も焼いていないのですよ。実は。
オーブンバッグを使うのはポークやチキンをローストするとき。
だってターキーって巨大で、小さめのでさえ10パウンド/4.5kgくらいあるんだもん。
どっさり残ったターキーはそのあと一週間ほど、サンドウィッチにしたり、いろんな料理に無理にでもねじこんで何とか消費します。まあいいんだけど、さすがにあきるんだよねえ。
ちなみにAnnapolisで家族が集まるときに出てくるのは大体25パウンド/11.25kg以上のヘビー級ですが、何にも残りません。ふふ。

でもね。今年はうちでもターキー焼きました。久々に。
なぜかというと、Food ChannelをThanksgiving前にたまたま何回か見ていたら、やりたくなっちゃったのです。
Brining、ブライニング...塩水に肉を漬け込んでから焼くのをどのシェフもオススメしていたので、うちでも3日前から漬け込みました。うちにある一番大きな鍋、ワタリガ二を蒸す鍋に水、塩、しょうゆ、ブラウンシュガー、ハニー、メープルシロップ、ガーリック、ローズマリー、セージで作った液体とターキーをいれて冷蔵庫へ。
3日後に取り出して、焼く前に皮と身の間にバターとハーブのMixしたものを詰めつめしてオーブンへ。

Food Channelと違うのは、マミーはここでオーブンバッグを使いました。
IMG_6279_convert_20091201123941.jpg

ほかにもいろんな料理をしていたので、まともに撮れた写真がないのですが、こんなかんじ。
バッグで焼くと持ち上げたときに肉が全部骨から離れて落っこちそうになるほど柔らかーくできるのよねー。
そして、「Brinig万歳!」もうこの漬け込み法以外考えられない!
おいしかったよ~。






[Turkey]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 23:14:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

すっかりさぼっているうちに...

もう明日から12月。
2009年は夢のように過ぎてきました~。歳かなぁ。

さてことしのThanksgiving、例によって木曜日はDaddyの末の弟の家に集合。
5月に亡くなったUncle Joeがこの集まりにいないことが、分かっちゃいるけど不思議でさみしい。
きっと家族みんなそう思っていたことでしょう。
2009年が「夢のよう」に過ぎてしまったのは、夢だったらよかったのに、と思うことがいくつかあったからなのかもしれません。
Thanksgivingは終ってしまいましたがこの時期、ただ家族がみんな元気であるということにもっと感謝して生きようと思いました。

Georgeの学校で2年生によるThanksgivingのプログラムがあったときにみかけたもの。

I am thankful for My parents!!
A+++のお答えです。






  1. 2009/11/30(月) 22:23:19|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

バタバタ

10月から11月はDaddyが出張続きでほとんど家にいないので、
ほんとに母子家庭状態です(笑)。
先週土曜日にSanDiegoから帰ってきたと思ったら、
中4日でバタバタと今日また日本に飛んで行ってしまいました。
せっせと洗濯したものが出来上がるとそのままスーツケースに戻っていくかんじ。
彼がいないと、習い事の送り迎えやなんかは大変ですが、
食事関係は激しく手を抜かせてもらってますのーほほほ。

そういえば今日Obama大統領も日本に行ったようですね、一日だけ。

ちょうど15日がじいじのお誕生日なので、模範的Son-in-lawのDaddyは実家の最寄り駅まで出かけて、
じいじをランチに連れて行ってくれるそうです。
ごくろうさまでーす。
ありがとね~。


IMGP0763_convert_20091113114958.jpg

猫はTVを見るのか?
Sammyが見てるのは見たこと無かったのですが、この「Planet Earth」のDVDは見てたんです。
終ったらDiskの上でお昼寝。




  1. 2009/11/12(木) 21:47:54|
  2. Family
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Halloween 2009

これが件のコスチューム。
Anna,4年生でした。

IMG_0459_convert_20091101233330.jpg
 
そしてこれが今年。7年生。
ジョージ乱入でボケてますけど。
IMGP0828_convert_20091102005235.jpg
さすがにスカート丈が足りなくなっちゃってBiker pantsはいてますが、スーパーストレッチ素材なので、むしろ今年のほうが似合うかも?

ジョージはGrim reaper(死神)。
なんでまたそんなのに...。
だんだん歳がいくと、怖いのがかっこいいとおもうのね。
これでまた高校生くらいになると、お茶目系に戻るんだけどね。
IMG_6073_convert_20091102005559.jpg

このマスク、そのままではあまりにも空気穴が少ないので、カッターで鼻の穴を広げたり、視界がよくなるように目の部分を広げたり、息がこもらないように口の部分をばっくり切ったり、かなり改造しましたよ。


  1. 2009/11/01(日) 13:21:59|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fall Festival 2009

またまたこの季節がやってきました。
ハロウィーンの前に小学校でも中学校でもFall Festivalが毎年あります。
学校の大事な資金集めの行事なので、できるだけボランティアとして参加するようにしてます。
ここ数年は、私が高校のカフェテリアで仕事していることを知っている先生たちにすっかりあてにされてしまってキッチンをお手伝いするはめになっているのですが、その前はずっとFace paintingのお手伝いをしていました。
写真は3年前。
Mommyはこれ、楽しくってしょうがない。
ジョージがプリスクールに行っていたころ、カーニバルのお手伝いでFace paintingをしたときは、あまりにも楽しそうにやっていたようで、何人かのお母さんから、「今度うちの教会の催しに来てやってみない?」とか、「誕生会に来てやってくれない?」とかいわれたほどです。
ってことは結構うまいの?って言われそうな書き方ですが、腕前は実はたいしたことはありません。
「I love this!」とかうるさいほど連呼しながらやってたから、きっとそういってくれたんだと思います。


中学、高校生は公共にご奉仕するボランティア時間をある程度稼ぐことが義務付けられているので、
小学校でのカーニバルのお手伝いは恰好のイベント。
たくさんの中高生がボランティアに来ていました。Annaもそのひとり。

ところでこの写真でAnnaが着ているコスチューム、3年後の今年、まだ着られたんです。
次の記事でお見せします。


  1. 2009/11/01(日) 13:00:53|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

aichiman

Author:aichiman
メリーランドで元気にやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (171)
子供 (80)
季節 (109)
食 (58)
Family (21)
Craft (24)
文化 (19)
学校行事 (9)
Garden (54)
自然 (7)
Cats (51)
おでかけ (32)
everyday (13)

最新記事

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

摂氏/華氏 温度変換器

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード